ブログ

【受講感想】Memsource コース MK様

eyecatch_fb

Memsourceコース MK様 男性 産業翻訳

主に契約書の和訳に従事している翻訳者です。登録先翻訳会社からの薦めでMemsourceを使用する必要に迫られ、ネットでこの講座にたどり着きました。MemsourceにはSSP、OJTコースがないため、テキストを購入させていただき、現在、テキストを参照しながら実際にMemsourceのプラットフォームやエディターを操作する練習を始めているところです。また同時に、今までにWordファイルで蓄積してきた対訳文と対訳用語を、それぞれMemsourceの翻訳メモリと用語ベースにインポートする作業を進めています。まだ勉強を開始したばかりですが、このテキストは、かなり重症のIT音痴である私にもわかりやすく、具体的に説明されていると感じでいます。ビジュアルが豊富に挿入されているのも理解する上で助かります。翻訳支援ツールは、操作が難しい、価格が高いその他様々な問題もあるかと思います。ただ、その一方で、生産性向上(品質・作業スピードなど)のメリットは間違いなくあると確信し、まずは一日も早く基本的な操作方法をマスターできるよう取り組みたいと思っています。

ksama

MK様、受講感想ありがとうございます!

Memsourceのコースは、当講座の中でも比較的新しく、TradosやmemoQの各コース受講生からいただいた声を反映させて作成したテキストでもあります。なので、私たち(特にサポート責任者の藤原の)の思い入れも強く、まだまだ改善が必要でありますが「わかりやすい」というお言葉をいただき、大変うれしく思います!個別サポート付きでありませんので、MK様の進捗が見えなかったのですが、今回受講感想をいただき、作業を進められているとわかり安心致しました。Memsourceはインターフェイス(見た目)もシンプルで、無料なのに高機能な翻訳支援ツールです。プラットフォームを選びませんので、Macでも使用することができます。

今回、5%オフのクーポン(受講感想の特典)を送信させていただきましたので、ぜひご活用くださいませ!

今後とも翻訳支援ツールマスター講座をよろしくお願い致します。

関連記事

ページ上部へ戻る