ブログ

memoQ OJTコース F様 受講感想をいただきました

eyecatch_fb

memoQ OJTコース F様 男性 特許翻訳

fsama_fb

memoQ OJTコース 受講感想
藤原様、おおしま様 こんにちは。いつもお世話になります。 いつぞやはこちらのトラブルに夜中までお付き合い頂き有難う御座いました。 チャットワークでのサポートを受けながら、2~3日間講座資料(PDFと動画)に沿ってmemoQを操作した結果、ちゃんと使えそうな予感が持てました。実践モード(仕事)で使うには自分の翻訳スキームに合わせるため多少の慣れは必要でしたが、それも数日操作を繰り返せば何とかなりました。結果的に1週間ちょっとで卒業(一人立ち)となりましたが、分からないことがあったらまた質問させて頂こうと思います。

<講座の良かった点>
・memoQを操作する上ですべき内容が順を追って項目毎に資料で説明してあるので、操作に迷った時すぐに参照できました(印刷してインデックスを貼ってファイリングしています)
・資料の説明が細かくて(実際のキャプチャ画像がいっぱい)操作に迷わない。(文字だけの操作手順だと高確率で迷い込むタイプなので、個人的には結構ここがポイント)
・動画コンテンツもあり微妙に分かり難いところの理解がスムーズ
・最初っから資料内容を全部マスターしてなくても、仕事で使いながら「これできないかな?」って思った時インデックスを見て即実践できた。(いざという時のお守り的な存在)

<OJTコースにして良かった点>
・操作上どうしても分からない時、迅速に親身にサポートしてくれた。 これ当たり前やんって思うかもしれませんが、ここ結構大事です。IT音痴(私です)は慣れないソフトを使い始める時本当に些細なことでいとも簡単につまずきます。実際にアホなことで何度か助けてもらいました。案外どつぼにはまり込むので時間の節約です。しかも講師の方が実際に仕事で使っているツールなので素人的な質問でもいろいろ確認してこちらの意図を汲み取ってくれます。コールセンターでよくありがちな<マニュアル読むのを聞かされる>なんて感じには決してなりません。
・(他のコースではよく分かりませんが)必要に応じて追加の資料を作成後配信して頂けました。 「○○についてこの場合どうしたら良い?」と質問をした時、ひとまずサポートで解決してもらってから、後日追加の資料(キャプチャ画像付き)を改めて頂くことがありました。(本当は解決方法を自分でまとめておくのですが、仕事など忙しい時は非常に助かります) あとは、他の受講生の方の質問が元になった資料も追加で頂けるのが嬉しいです。その時自分に関係ないと思った資料でも印刷してインデックスを貼ってファイリングさえしておけば、いざという時に役立ちますし、案外「いざ」というのは明日来たりするもんですから。

<講座への要望>
正直今のところ思いつきません。当初の目標どおりサクッとmemoQ実践(仕事)投入できましたし、時間の節約にもなってすでに軽く元は取った感があります。(せこい。。)

 

F様、とても丁寧な受講感想をいただきましてありがとうございます!

F様は、とてもうまい具合に講座を活用していただいている印象です。
ご自分に合ったやり方とペースで進めていただけているのだろうなと私も藤原も思っています。

サポートチャットでは、毎回楽しく(というと語弊がありますが)対応させていただいています。また、「コールセンターでよくありがちな<マニュアル読むのを聞かされる>なんて感じには決してなりません。」と書かれていますが、そうなんです。
実は、今のところサポートのマニュアルというものは存在しません。
というのも、いただくご質問やご相談は、似たような内容、同じことを聞かれている場合でも、お一人お一人で微妙に違うことが多いからです。
それは、翻訳支援ツールに対する苦手意識や、レベル、現在のお仕事や勉強の状況などで変わってきます。
ご質問をいただいてから、必要であれば検証をし、テキストを作成しますので回答までにお時間を頂戴することもありますが、よく言えば、その方だけのオリジナルマニュアルをお渡しできることになります。

F様、これからもサポートチャットでお会いできるのを楽しみにしております!

関連記事

ページ上部へ戻る