Trados OJTコース

25,250円(税込み)

テキストと操作説明動画に課題提出とサポートが付いたコースです。

初めて翻訳ツールを使用される方、ツールの操作に不安のある方は
こちらのコースをおすすめします。

【コース内容】

OJTコース コンテンツ一覧 2017/2/18現在

  • テキスト(PDF)

「Trados のインストール方法と製品のアクティブ化」(テキストのみ)
「新規メモリの作成方法」
「MultiTerm(マルチターム)による用語集作成方法」
「1つの文書を翻訳する」
「新しいプロジェクトの作成方法」
「翻訳パッケージ」(テキストのみ)

など。

  • 動画コンテンツ

「新規メモリの作成方法」
「MultiTerm(マルチターム)による用語集作成方法」
「1つの文書を翻訳する」
「新しいプロジェクトの作成方法」

  • Tips集(テキストと動画)

Tips集 コンテンツ一覧 2017/2/18現在

<テキスト>

「画面のレイアウト」(動画のみ)
「フォントサイズの変更」
「分節の分割・結合」
「用語ベースの設定」
「置換・検索・フィルタの表示」
「自動反映の有効化」(テキストのみ)
「進行状況の確認」(動画のみ)
「訳文の作成」
「バイリンガルファイルの作成」
「変更履歴の設定方法」
「オススメの設定」(テキストのみ)

など。

<動画コンテンツ>

「フォントサイズの変更」
「分節の分割・結合:音声なし」
「用語の登録」
「置換・検索・フィルタ」
「進行状況の確認」
「訳文の作成:音声なし」
「バイリンガルファイルの作成:音声なし」
「変更履歴の設定方法」

など。

  • Work(課題) ※すべての項目に課題があるわけではありません
  • チャットワークによる個別サポート 6ヶ月
  • モチベーション維持のためのリマインドメール

サポートにはチャットワークを使用します。
無料でご登録、ご利用いただけますので追加費用はかかりません。
チャットワークを初めて利用するという方向けに
説明動画もご用意しておりますので安心してご購入ください。

チャットワークってなに?

チャットワークbanner

6ヶ月以降もサポートを希望される場合は「サポート延長」のサービスもございます。
詳細はこちら

◆◇サポート期間について◇◆

当月15日までに受講を開始された場合
例:OJTコースを2017年8月15日に受講開始 → サポート終了:2018年1月31日まで有効
※受講感想をご提出いただき、1ヶ月のサポート延長を選択された場合は2018年2月28日(29日)まで

当月15日以降に受講を開始された場合
例:Tipsコース+メールサポートを2017年9月16日に受講開始 → サポート終了:2017月10月31日まで有効
トラブルがSDL社の問題に起因する場合は、当講座にて対応することはできません。
操作方法や活用方法の範囲内でのサポートに限らせていただきます。ご了承ください。

※SDL Trados®および関連製品は、SDL Internationalの登録商標です

 

受講感想banner_mini

メルマガ登録(無料)で、サンプルをみていただくことができます。

%e3%82%81%e3%82%8b%e3%81%be%e3%81%8c20161203

関連商品

  1. memoQ OJTコース

    課題提出とサポートがセットになったコースです。 翻訳支援ツールを初めて使う方はこちらをお選びください。

%e3%82%81%e3%82%8b%e3%81%be%e3%81%8c20161203

受講感想sidebanner

ページ上部へ戻る