ブログ

Q. TRADOSを使用できる方が、翻訳会社との契約は圧倒的に取りやすいと判断してますが、この判断は正しいでしょうか?

A. 翻訳会社を取り巻く環境もどんどん変わってきているので、何とも言えないところではあります。

数年前まではおっしゃるとおり、Tradosが使えるというだけで、有利でしたし、重宝もされていたように感じます。
が、現在はかなり規模の大きい特許事務所も所内でmemoQや、他の翻訳支援ツールを導入している、
という話を聞いています。

1点自信を持って言えることは、Tradosを使えるようになっていれば、その後にmemoQやMemsourceを使用するように指示が来ても、
対応できる可能性が高いことです。

ページ上部へ戻る