ブログ

【Tradosの使い方】Trados2017 8月のセールが始まりました!

Glossary. Keyboard

こんにちは!KokoDoki Companyの藤原です。

このところ毎月のようにSDL Tradosでのセールが開催されています。

今月はまだなのかなーと思っていたところに、またまたメールがやってきました。

SDL Trados2017 8月のセール期間

「SDL Trados2017 8月のセール」と銘打っているぐらいですので、セール期間は8月31日までです。

ここ数ヶ月、同じようにセールが開催されてはいるのですが、事前にお知らせ等がないため、月の前半時に購入しようと考えた方は、月の後半でTradosのセールが始まっていないか確認した方がいいですね。

例えば、アップグレードなどでTraods2017が必要になった場合にも、月の前半であれば、Trados2017の試用版をダウンロードして使いはじめていれば、試用期間が終了する1ヶ月以内にセールが開催される可能性が高くなります。

ただ、上記のように、どのぐらいの頻度でいつ開催されるか発表がないので、今月あったからといって、9月に開催されるかどうかは不明であり、明言することはできません。

SDL Tradosのセール価格にて購入できるサイトは↓から
2017年8月のセール

Trados2017 8月のセール開催中

Trados2017 8月のセール開催中

SDL Trados 2017アップグレード版のセール価格

SDL Trados 2017アップグレード版のセール価格

SDL Trados2017 旧バージョンと同時に立ち上げることは可能です

ちなみに、Trados2017をTradosの旧バージョンを同時に立ち上げることは可能です。

同時に起動可能です

同時に起動可能です

ただ、一旦Trados2017をダウンロードすると、アイコンは2017用のものになります。

SDL Trados 2017翻訳メモリのアイコン

SDL Trados 2017翻訳メモリのアイコン

SDL Trados2017 TBのアイコン

SDL Trados2017 TBのアイコン

個人的には、旧バージョンのアイコンの方が好きです。

SDL Trados2017翻訳パッケージのアイコン

SDL Trados2017翻訳パッケージのアイコン

SDL Trados2017返却パッケージのアイコン

SDL Trados2017返却パッケージのアイコン

翻訳パッケージのアイコンと返却パッケージのアイコンなんて、区別がつきにくいですよね。パッとみたときにすぐに確認できるようにして欲しいですね。

まとめ

ここのところ、数ヶ月続けて同じようなキャンペーンが開催されています。が、来月同じようにキャンペーンが開催されるかどうかはわかりません。
どうせなら通年、このキャンペーン価格で販売してほしいとは思うのですが、販売戦略上そうもいかないところなのでしょうね。

実際には、SDL Trados上で日本語、中国語を扱う場合には、翻訳メモリをアップグレードをする必要があるとも書かれています。
なかなか一筋縄ではいかないようですが、翻訳メモリ等も、原本をエクセルで保存しておくと、こういった場合に、新規メモリにインポートするといいだけなので、簡単に対応できますよ。

何かご不明点があれが、コチラからお問い合わせください。

お名前 (必須)

件名をお選びください

お問い合わせ内容(必須)

関連記事

ページ上部へ戻る