ブログ

【お詫び】Trados2017コースについて

qimono / Pixabay

KokoDoki Companyの藤原です。

子供の夏休みが終わってホッと一息といきたいところですが、私の住んでいる地方では、9月頭に大きなお祭りがあり、子供たちには「ふるさと休日」なるものがあります。
そのため、今日までは、まだ夏休みの続きのような慌ただしい日が続いています(今日がその「ふるさと休日」)。

お詫び

今日は、Trados2017のコースに関するお詫びがあります。本当であれば、今月上旬には開講したいと考えていたのですが、
現在、
私の本業である翻訳の仕事が忙しくなっている点、
KDCのコースについてのお問い合わせが相次いでいる点、
KDC受講生の方々へのサポートを行っている点
を考慮しても、今月上旬に開講することは難しい状況になっています。

新規コースの開講も重要ではあるのですが、現在は、いただいたお問い合わせやご相談に回答することを最優先事項とさせていただいております。そのため、Trados 2017版のコース開講が遅れておりますことをここでご報告すると共に、お詫びいたします。

今後の進捗などは、メールマガジンと公式サイト(今ご覧になっているサイト)でお知らせいたしますので、今しばらくお待ちくださいませ。

今後とも翻訳支援ツールマスター講座をよろしくお願い致します。

関連記事

ページ上部へ戻る